民泊JOY

キレイなお部屋で宿泊客増加!清掃代行サービス導入のススメ

民泊施設のホストさんへ質問です。民泊で使用しているお部屋のお掃除、誰が行っていますか?
「掃除くらい自分でできる」「清掃にコストをかけるのはもったいない」という理由から、自分で行う方も多いのでは。しかし、民泊も立派な宿泊施設。ゲストに清潔なお部屋で気持ちよく過ごしてもらうためには、やはり清掃のプロに頼むのがオススメです。ホストさんの対応の良さに加えて部屋も清潔だと、ゲストの印象もグッと上がり、結果的に宿泊客数のアップにつながる可能性もありますよ。

ゲストのクチコミにもつながる!清掃代行サービスで「また行きたくなる」お部屋を

清掃代行サービスの導入には、もちろんコストが発生します。サービスの導入を迷っている民泊ホストさんにとっては、コスト面がネックのひとつでもあるでしょう。
「わざわざ費用をかけてまで清掃代行サービスを頼む価値はあるのだろうか」「掃除くらい、自分でやればいらない」そう思っている方も多いでしょう。しかし、たかが清掃、されど清掃。部屋の清掃を完璧に行うということは、頑張って掃除しても自分だけの力では案外難しいものなのです。

重要なのは”キレイさ”に対する感覚は人それぞれということ。自分では「完璧に掃除をした」と思っていても、ゲストにとっても「完璧」であるかどうかはわかりません。きちんとしていたつもりでも、思わぬことで不快感を与えることに繋がる可能性があります。
その点、清掃代行サービスは「掃除のプロ」。素人では気づかない点も含め、目に見えないところまでお部屋を清潔にしてくれますよ。
お部屋が清潔でキレイに保たれていることは、ゲストが快適に過ごすために大切なこと。「キレイな部屋に満足!」という評価やレビューをゲストから頂ける部屋を用意することは、大きな宣伝材料になり、結果的に売上増につなげることもできるでしょう。

掃除だけじゃない!民泊オーナーが助かる清掃代行サービス提供内容とは

清掃代行サービスが提供しているサービスは掃除だけではないということをご存じでしょうか。さまざまな会社が、お部屋の清掃以外のサービスも提供しているんです。そのうちの例をいくつか挙げてみましょう。

・リネン類・タオルの無料貸出
・リネン類の洗濯(無料・有料ともに)
・ゴミの回収、処分(処分は環境による)
・備品の補充・買い出し

このように清掃代行サービスに依頼すると、清掃以外にも幅広いサービスを利用できます。民泊の運営が楽になるサービスも多いですよね。費用は無料のものや有料オプションなど、業者によって異なるため、契約前に確認しておきましょう。

安価すぎるサービスには要注意!清掃代行サービスの相場をチェック

では、実際に清掃代行サービスを依頼してみようと思ったときに一番気になるのがコスト。
清掃代行サービスの費用は、お部屋の広さによって異なります。各社でばらつきがありますが、一般的な相場は以下のようになっています。

1K~1DK(2人程度):5,000円前後
1LDK~2DK(3人程度):6,000円前後
2LDK~3DK(3人程度):6,500~7,000円程度
3LDK以上(4人程度):8,000円前後
※( )内はゲスト数の目安

上記は清掃費で、ここに交通費が加算されます。交通費は指定された都道府県内であれば固定の金額というところもあれば、別途見積もりが必要な業者も。事前の確認が必要ですね。

そして、相場を大幅に下回る格安業者には要注意です。格安業者の中には品質が劣るサービスを提供する業者も存在するもの。せっかくプロの力を借りるわけですから、上記の相場を頭に入れた上で、品質を保った清掃を行ってくれる業者を選びましょう。

プロの手を借りて、効率的に清潔快適なお部屋を維持しよう

民泊を利用したいと考えているゲストを集めるためのポイントにはさまざまなものがあります。お部屋のインテリアや立地、宿泊費用など、そのなかでも「お部屋の清掃」は当たり前のことであり、一見集客につながりにくそうな地味なポイントに思えるかもしれません。
しかし、この「当たり前」をしっかり行えているかどうかは、宿泊施設にとって大きな違いになります。
部屋の清掃が行き届いていないと、インテリアなど他の要素がいくら良くても、ゲストにとって大きなマイナスポイントになってしまいます。

完璧な清掃を素人が毎回行うことは労力としても大変なこと。高品質な清掃を行ってくれる業者を探して、キレイなお部屋をゲストに提供できる民泊を運営しましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

民泊JOY

PAGE TOP