民泊JOY

リストラ夫が民泊経営!?ドラマ「拝啓、民泊様。」とは

もともとは海外の旅行者のあいだで人気が高まっていた民泊。2010年ごろから日本でも耳にする機会が増え、今では多くの人に知られるようになりました。
宿泊方法としてまだまだメジャーではないものの、2016年には「民泊」を題材したドラマも登場したのはご存知でしたか?

その名も「拝啓、民泊様。」。
民泊を広く知ってもらうため規制や新法などについても深く掘り下げつつ、ユーモアあふれるストーリーが展開されました。
2016年10月末から7話にわたり放送された「拝啓、民泊様。」はどんなドラマだったのでしょうか。

テレビドラマで理解を深めよう!「拝啓、民泊様。」

「拝啓、民泊様。」はMBS・TBSで、2016年10月末から全7話として放送された深夜ドラマ。黒木メイサと新井浩文によるダブル主演となり、「民泊」をテーマにハートフルなストーリーが描かれました。そして、民泊がはじめて認可された国家先着特区域である東京・大田区による全面協力のもとに制作されたのも話題に。
実は、このドラマは2020年の東京オリンピックを見据えた作品。今後さらに増えるであろう民泊経営者や民泊を利用する人たちへ向けて制作されています。

民泊の魅力を最大限に引き出す!

日本では宿泊方法として地位を確立しかねている民泊。トラブルや犯罪がニュースに取り上げられ、ネガティブなイメージを払拭しきれていない現状でもあります。
そうした現実を踏まえ、本ドラマでは「民泊を通して巻き起こる人情劇を映し出し、魅力をいっぱい知ってもらおう」というのが狙いです。
それだけではなく、民泊の現実とノウハウについても盛り込まれていて、ホスト・ゲスト双方にとって理解を深められる内容でもあります。

「拝啓、民泊様。」気になるあらすじは?

民泊に関する魅力や知識がふんだんに盛り込まれたドラマ「拝啓、民泊様。」そのあらすじはどのようなものでしょうか。

民泊をはじめることになった男性の成長物語

ゲーム開発会社に勤めている主人公の山下寛太(役:新井浩文)は、ある日何の予告もなくリストラされてしまうことに。途方に暮れる寛太ですが、突然すぎることで怒ると怖い妻の沙織(役:黒木メイサ)に言い出すことができず・・・。何とか新しい仕事を見つけないとまずいと感じた寛太の目に「民泊セミナー」の文字が。そして民泊セミナーに参加した寛太はなりゆきで民泊を始めることになったのです。
意気揚々と民泊をはじめる寛太ですが、はじめから上手くいくはずもなく、ゲストからはクレームの嵐。さらに追い討ちを掛けるようにリストラされたことが沙織にバレて家から出て行ってしまいます。一方、民泊については旅館を経営する父・寛十郎(役:鈴木正幸)に旅館のイロハや客のもてなし方などを教えてもらいながら試行錯誤しながら継続。ところがある日、業務を委託していた民泊管理会社が許可を取らずに民泊を運営していた事実が発覚。軌道に乗りつつあった民泊も「違法民泊」とみなされたためにやむなく閉めることになり、寛太は再就職することを決意します。友人のツテでゲーム会社に就職し、沙織がいない日々を過ごしていた寛太でしたが、民泊への思いを捨てきれず、今度は合法的に民泊を運営するために動き出します。保健所や消防署への申請や手続きを終えて再出発。寛太のひたむきに頑張る姿に沙織も心を打たれ、寛太への気持ちを再認識する・・・というハートフル・ストーリー。

ドラマの見どころは「民泊あるある」?

大まかな流れとしては以上の通りですが、ドラマ内では民泊を運営するためのノウハウや「あるある」が盛り込まれています。
たとえば、民泊経営における英語問題。民泊に訪れるのは外国人が多く、「英語ができないと経営できない」と思いがち。ですが、仕事で使う英語は意外と決まり文句が多く、慣れてしまえば同じような英語で乗り切れることも。
また、国による文化の違いやゲストによる騒音、ゴミ問題など、実際に民泊でトラブルになりやすい事例を見ることができます。

オリンピックに向けて民泊も変わり続ける

海外からの旅行者だけでなく、国内での旅行や出張でも民泊を利用する人が増えています。また違法民泊やトラブル、事件が起こっている事実を受けて、これまでの宿泊に関する法律では対応が間に合わなくなってきました。そのため、政府もオリンピックに向けて民泊を健全的に営業できるように法整備を進めています。2018年からは民泊新法が施行されるほか、民泊特区も増えていく方向に。その候補には東京圏・仙北市・仙台市・愛知県・沖縄県・新潟市・関西圏・広島県・今治市・福岡県などが挙がっています。
このように、徐々に規制を緩和することで、誰もが民泊に参入しやすい環境が整えられているのです。

多くの人に親しまれる「民泊」へ

このように、「民泊」を題材にしたドラマが放送されることで、より多くの人に認識してもらえるだけでなく、興味を持って民泊を始めたいと思う人が増えるかもしれません。民泊事情も刻々と変化しており、2020年に向けて民泊はより私たちの身近なものになると予想されます。
民泊には、ゲストにとってもホストにとってもメリットがたくさん。もっと利用者が増えていけば、ホテルや旅館に並ぶ宿泊施設の一つとして認識される可能性も。

「拝啓、民泊様。」のドラマはamazonのプライム・ビデオから視聴できるようです。興味がある人はチェックしてみてくださいね!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

民泊JOY

PAGE TOP