民泊JOY

大阪グルメで食い倒れ!民泊でミナミを楽しみつくそう!

この記事の要約動画

この記事の要約動画

[contact-form][contact-field label="名前" type="name" required="true" /][contact-field label="メールアドレス" type="email" required="true" /][contact-field label="ウェブサイト" type="url" /][contact-field label="メッセージ" type="textarea" /][/contact-form]

大阪といえば、やっぱり道頓堀、グリコの看板、難波・・・といった大阪の中心地にある繁華街が有名ですよね。いわゆるコテコテの、イメージ通りの大阪の街並みが広がっています。
大阪には「ミナミ」や「キタ」と呼ばれるエリアがあり、道頓堀や難波はミナミに位置しています。地元の人や観光客が多く集まり、大阪を代表する観光地のミナミ。グルメスポットとしても有名で、大阪名物もここで制覇できちゃうんです。大阪に訪れたら一度は足を運びたいミナミのオススメスポットを紹介します!

大阪を象徴する街、難波・心斎橋!ミナミの特徴と魅力とは?

難波、心斎橋周辺を指して呼ばれる「ミナミ」エリア。難波と心斎橋は地下鉄では1駅分の距離のため、歩いていくこともできます。 ちなみにミナミのアクセントは最初の「ミ」。マンガやアニメで有名な朝倉南と同じ発音だそう。
難波は“ミナミの玄関口”と呼ばれており、電車も複数路線が通っているからアクセスも抜群。ミナミの中でも南側のエリアでは再開発が進んでいるため、大型の複合施設である「なんばパークス」がリニューアルされたり、ライブイベントを行うスペース「なんばHach(ハッチ)」が登場したりと、一層注目を集めています。
そして北に向かい心斎橋方面へ行くと、”大阪らしい”商店街の広がるエリアへと移っていきます。 戎橋筋商店街や心斎橋筋商店街など、いくつもの商店街が並ぶミナミ。今どきのファッションブランドから、長く愛されている老舗まで、バラエティ豊かなお店が軒を連ねています。

また、夜もにぎやかなミナミはナイトスポットとしても人気。商店街から少し離れると飲食店やバーなどが建ち並ぶ歓楽街に入ります。昼と夜では全く違う表情が見られるのも、ミナミの面白さの一つです。

ここだけは行っておきたい、ミナミのおすすめ観光スポット!

ミナミに訪れたら、ここは外せない人気のスポットをまとめました。

アメリカ村

若者の聖地とも呼ばれるアメリカ村。通称「三角公園」と呼ばれる三角形の公園を中心に若者向けのお店が集まり、その数は約2,500店舗にもなるとか。
昔は炭問屋などが多い業務地区でしたが、アメリカの西海岸やハワイなどから輸入した衣料品を販売するようになり、アメリカ村と呼ばれるようになりました。
1980年代が人気のピークとなり、2000年以降は徐々に訪れる人が減っていったとされていますが、それでも休日になると若者たちが集っています。クラブやライブハウスも集中しているため、音楽好きの方にもオススメです。

道頓堀

ミナミの中心とも呼べるエリアで、道頓堀川に沿ってさまざまなグルメのお店が並んでいます。道頓堀にはフグやカニをはじめ、迫力のある大きな立体看板を掲げているお店が目立ち、赤と白の派手な衣装を着た「くいだおれ太郎」は写真スポットにもなるほど有名です。そのほか大阪名物として知られるたこ焼きやお好み焼きといった、いわゆる「粉もん」を食べられるお店がズラリ。
通称「ひっかけ橋」とも呼ばれる「戎橋(えびすばし)」は心斎橋と難波の中心地となっており、グリコの看板が全国的に有名です。同じポーズで記念写真を撮った人、多いですよね。
そして川面には遊歩道「とんぼりリバーウォーク」があり、夜は水面に移るネオンがキレイと人気を集めています。

なんばグランド花月

お笑いの発信地、なんばグランド花月。毎日お笑いイベントが開催されており、若手芸人が出演するライブから、定番の吉本新喜劇も楽しめます。人気の公演はなかなかチケットが取れないほどなので、予約はお早めに!関西のお茶の間を沸かせる吉本新喜劇ですが、テレビではカットされているシーンもあるため、目の前で見るとまた面白さが変わります。繰り出される連続のギャグに会場の一体感・・・お笑い好きにとっては、一度は訪れたい場所ですね。

堀江

ミナミの中心から少し西へ向かったところに位置する堀江。かつては家具屋が多く集まり栄えていた堀江。かつては一足が遠のいた時期がありましたが、今ではファッションやインテリア、カフェなどが増え、オシャレな若者のあいだで人気が高まっています。
カフェやバルなどのオシャレな飲食店のほかセレクトショップも多く、堀江でしか買えないアイテムも豊富です。心斎橋の喧騒から離れ、落ち着いた時間が過ごせます。

民泊でミナミを余すことなく楽しもう!

毎日多くの観光客が集まるミナミ。関西を代表する人気のスポットです。そのため、連休などのハイシーズンはなかなかホテルやゲストハウスなどの予約が埋まってしまい、宿泊先が見つからない・・・なんてことも。予約が空いていると思ったらびっくりするぐらい高い金額だったり、ミナミから遠かったりすると、泊まるのをためらってしまいますよね。

しかし、民泊ならそんな悩みも解決できるのです。
民泊は一般の人の家や空き部屋に泊まらせてもらうという宿泊方法。シーズンによって金額の変動はありますが、ホテルや旅館ほどではなく、ハイシーズンでも比較的安い金額で宿泊が可能です。
また、民泊ではホスト(家主)と同じ家や部屋で過ごす「ホームステイタイプ」と1軒まるまる貸切できる「ホスト不在タイプ」の2種類から、自分の希望に合わせて宿泊先を探すことができます。
ホームステイタイプでは、ホストと交流できるのが魅力です。ミナミの近くに泊まり、地元の人がオススメするお店を教えてもらったり、一緒にご飯を食べに行ったりできることも。
ホスト不在タイプは、マンション1室を貸切できることが多く、ホテルの代替として利用できます。キッチンや冷蔵庫、アイロンなどのアメニティがあることも多く、必要な場合は条件を付けて検索することもできます。駅近や繁華街の近くの物件を見つかりやすいですよ。

観光や遊び、グルメにたくさんお金を使いたい、となると宿泊費はできるだけ安く抑えたいですよね。でも不便なところはいや・・・となると、やっぱりミナミの民泊がおすすめです。出張やライブ・コンサートの遠征にもピッタリです。

大阪や関西の観光拠点にも、ミナミでの宿泊が◎!

大阪を代表する人気スポット、ミナミ。大阪らしさを楽しむにはぴったりの街です。場所や時間によってさまざまな表情が楽しめるのも魅力。主要の観光スポットを徒歩で回れるので、移動に掛かる時間の節約にも◎。
グルメも遊びも、満足するまで楽しみつくすならミナミ周辺での宿泊がオススメです。民泊でお得にかしこくミナミで遊ぼう!
また、ミナミは他の土地へのアクセスもよく、関西観光の拠点にも最適。1日目は京都、夜はミナミで食い倒れて翌日もミナミを観光、なんてことも可能です。
大阪や関西を訪れるなら、ぜひミナミでの民泊を検討してみてはいかがですか?

ミナミ周辺の民泊施設を探そう!

民泊できる物件はAirbnbHomeAwayなどの民泊サイトから検索・予約ができます。検索結果の一例をまとめたので、難波・心斎橋周辺を訪れる際の参考にいかがでしょうか。
※条件により金額が異なります。日付やアメニティなどを設定し再検索してください。

【Airbnb】格安!1泊5,000円以下で利用できるミナミ周辺の民泊施設はコチラ

【Airbnb】ホストと交流できる施設多数!個室・ルームシェアタイプの民泊施設はコチラ

【Airbnb】まるまる貸切!ホスト不在タイプの民泊施設はコチラ

【HomeAway】まるまる貸切!ホスト不在タイプの民泊施設はコチラ

【HomeAway】繁華街近く!ナイトライフを楽しむのに便利な民泊施設はコチラ

【Airbnb】友人どうしで楽しく泊まろう!4人以上のグループにもピッタリな民泊施設はコチラ

【Airbnb】ファミリーにもピッタリ!子ども連れOKの民泊施設はコチラ

【Airbnb】日本語が話せない人でも安心!ホストが英語・中国語に対応できる民泊施設はコチラ

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

民泊JOY

PAGE TOP