民泊JOY

奈良で日本の歴史に思いを馳せよう!ゆったり巡るなら民泊を

この記事の要約動画

[contact-form][contact-field label=”名前” type=”name” required=”true” /][contact-field label=”メールアドレス” type=”email” required=”true” /][contact-field label=”ウェブサイト” type=”url” /][contact-field label=”メッセージ” type=”textarea” /][/contact-form]

古くは邪馬台国、平城京と都が置かれた古都・奈良。法隆寺や東大寺、奈良公園など全国的にも有名なスポットをはじめ、数多くの世界文化遺産が存在しています。今なお昔ながらの風情が残る奈良の街には、歴史にふれられる場所だけでなく、オシャレなお店やグルメなど、新たな魅力が増えています。
「お寺や神社を巡るなら京都に・・・」と思う人も、きっと奈良に行きたくなるようなスポットやグルメをご紹介します。そして、奈良を観光するならゆったりと過ごせる民泊がオススメです。まるで昔からその土地に暮らしているような気分になれたり、地元の人との交流で新しい出会いや発見があったり。民泊を利用すれば、きっとワンランク楽しい旅の思い出ができますよ!

京都よりも長い歴史を持つ古都・奈良

古都・奈良は日本の歴史を語るには欠かせない街。諸説ありますが古代の邪馬台国は奈良に存在したといわれています。また8世紀には都として平城京が置かれ、あらゆる文化が花開いた場所でもあり、京都よりも長い歴史が。そんな奈良の大きな魅力は、伝統的な風景が広がる街並みや歴史的建造物の多さ、そして長い歴史のなかで育まれた文化。世界遺産にも登録されている寺社が多いだけでなく、奈良公園のシカや夜景がキレイな若草山など、フォトジェニックな場所もあり、日本の歴史や文化のルーツが見つかる観光地です。

アクセスは東京からであれば新幹線に乗り、京都駅で下車。その後、JR在来線か近鉄電車に乗り換えましょう。所要時間は東京〜京都が2時間半ほど、京都〜奈良が45分ほどです。大阪からはJRで50分ほど、車なら30分ほどで行くことができます。

ここは外せない!奈良のオススメスポット

世界遺産の街と呼ばれることもあり、日本の原点でもあります。奈良市内には多くの世界遺産や観光スポットが集まっているため、市内観光には巡回バスを利用すると便利です。

法隆寺

現存する世界最古の木造建築物郡として有名な西院伽藍を有する法隆寺。聖徳太子と推古天皇によって建立された聖徳宗の総本山です。約19万平米にもなる広大な敷地内には五重塔や多数の仏像をはじめ、国宝と重要文化財に指定されているものが合わせて50件以上も保存されています。
また、敷地内で見られる四季折々の植物や樹木も魅力の一つ。時間帯によって見られる表情もさまざまで、晴れた日には五重塔と沈み行く夕日が生み出す絶景を目当てに訪れる人も多いそう。

東大寺

奈良公園の敷地内に位置する東大寺。奈良時代に聖武天皇により建立され、世界的に有名な大仏(廬舎那仏:るしゃなぶつ)様を本尊としています。阿吽の呼吸としても有名な金剛力士像も有名。入り口となる南大門は日本最大の山門といわれ、その高さは壇上25.46メートルでビルの8階分に相当するとか。大仏様の座高はおよそ15メートル、胴座や石座も合わせると20メートルを超える高さになります。
また、国宝二月堂の舞台からは奈良の市街地を一望できる眺めも◎。3月12日の夜に毎年行われる「お水取り」には全国から多くの人が訪れます。

奈良公園

年間1,300万人もの観光客が訪れる、奈良を代表するスポット。660ヘクタールにもなる広大な地域にまたがる公園は、東大寺や興福寺、春日大社などの歴史的文化遺産を擁しています。国立博物館や正倉院などの文化施設もあり、国内でも他に見られない歴史公園です。
また、奈良公園といえばあちこちで自由に過ごしている鹿も有名。奈良公園には約1200頭もの鹿が生息し、動物園や野生とは違った距離感で触れ合うことができます。また園内で販売されている鹿せんべいを購入するやいなや鹿たちが集まり、我先にもらおうと必至な姿がかわいいと人気。なかにはお辞儀のような動きをしてせんべいをおねだりする鹿も多いそう。奈良公園は猿沢池や博物館など、鹿以外にも見どころはありますのでぜひ足を運んでみてください。

ならまち

世界遺産の興福寺すぐ近く、江戸時代に建てられた町家が並ぶ通りが「ならまち」と呼ばれています。江戸時代、明治時代の風情を残したこの通りには、歴史のある建造物を改築したカフェや飲食店が。伝統的な町家のつくりを見たり、資料館で歴史にふれたり、散策したりとさまざまな楽しみ方ができるのが魅力。疲れたらオシャレなカフェで休憩するのもオススメです。

興福寺国宝館

2010年に創建1300年を迎えた興福寺。能や狂言、彫刻、豆腐や味噌など今の日本に根付く芸術や食物など多岐にわたる文化を生み出した由緒あるお寺です。国宝館には千手観音菩薩像や仏像、興福寺の歴史を伝える絵画や資料などさまざまな貴重な資料を展示。もともとは僧侶が集団で食事をする食堂(じきどう)があった場所に、奈良時代創建当初の食堂の外観が復元されています。

宿泊は、自由度高くメリットたくさんの民泊を!

奈良で宿泊するなら民泊がベスト!近年、奈良は海外からの観光客が増加傾向にあり、検索で上位に出てくるゲストハウスやホテルは予約が埋まりがちです。そんなときに予約が取りやすいのが民泊。年末年始やお水取りなどの行事の日でも開いてる物件が見つけやすく、比較的料金も安いのが魅力です。

民泊の特徴、魅力は?

民泊は、その土地に暮らしている人の家に泊まらせてもらうという宿泊スタイルが最大の特徴。そのため、地元の人の家にホームステイをするような体験ができます。自然と交流が深まり、その土地の歴史や文化を教えてもらえたり、郷土料理をいただけたりすることも。奈良の民泊でしか得られない知識や発見を得られます。
また、ファミリーや友人同士での旅行なら1軒まるまる貸切タイプの民泊施設がオススメ。ホスト(家主)や他の宿泊客に気兼ねすることなく、まるで別荘のように利用することができます。

奈良で観光に便利な民泊施設を探そう!

民泊できる物件はAirbnbHomeAwayなどの民泊サイトから検索・予約ができます。検索結果の一例をまとめたので、福岡を訪れる際の参考にいかがでしょうか。

【Airbnb】奈良でホームステイ体験!?個室・ルームシェアタイプの民泊施設はコチラ
【Airbnb】友人どうしやカップルの旅行にピッタリ!1軒まるまる貸切タイプの民泊施設はコチラ

【Airbnb】グループにピッタリ!4人以上で泊まれる民泊施設はコチラ

【HomeAway】奈良の伝統的な家屋に宿泊できる物件はコチラ

【Airbnb】ファミリー向け!子ども連れOKな民泊施設はコチラ

【Airbnb】車での旅行にも民泊を!無料駐車場付き物件はコチラ

【Airbnb】日本語が話せない方も安心!ホストが英語・中国語に対応可能な宿泊施設はコチラ

民泊を利用して、奈良で日本のルーツを見つけよう!

かつては日本一の都「平城京」が置かれ、政治や経済、文化の中心を担っていた奈良。東大寺や法隆寺、興福寺など、当時の重要な寺社や歴史的建造物を見ることができる貴重なエリアです。さらに、全国で国宝に指定されいている彫刻のうち、55%は奈良が所有しているそう。日本史が好きな人はもちろん、歴史に詳しくない人でも新たな発見や学びができる場所でもあります。奈良公園でゆっくりと過ごすも良し、歴史的建造物や資料館をめぐるも良し、柿の葉寿司やしし鍋などの郷土料理を楽しむも良し。奈良を訪れるなら、ぜひ泊まりでゆったりと満喫したいところ。その際はメリットがたくさんな民泊を利用するのがオススメです。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

民泊JOY

PAGE TOP