民泊JOY

民泊をもっと楽しむ!HomeAway(ホームアウェイ)で価値ある宿泊を

旅のスタイルは人の数だけある、といえるほど多種多彩です。気心の知れた仲間と気ままな旅をする、家族水入らずで休日を過ごす、といった方々もいれば、とにかく珍しい体験をしてみたい人もいます。それぞれにとって価値ある旅を実現するとき、宿泊施設選びが大事です。そこで検討に入れたいのが、一軒の家を丸ごと貸し出す、ホームアウェイのバケーションレンタルです。ここでは、ホームアウェイでできることを紹介します。

▼HomeAwayについて詳しくはコチラ
HomeAway(ホームアウェイ)がまるわかり!特徴や使い方、口コミ、料金体系は?

それでは、HomeAway(ホームアウェイ)でステイ先を選ぶ時のポイントについてみていきたいと思います。

ホームアウェイの一棟貸しにあるメリットとは

ホームアウェイは使われていない一軒家を旅行者に貸し出しする、バケーションレンタルと呼ばれるサービスです。元々欧米では、別荘の所有者が使わない期間にその別荘を貸し出すことが一般的に行われており、この慣習が世界中に広がりました。今では旅行者にとってなくてはならない、便利なサービスとなりました。

世界で200万件を超える物件が登録されている

ホームアウェイはアメリカからやってきたサービスで世界展開しているため、ほとんどの国や地域で物件が見つかります。物件の種類もただの一軒家にとどまらず、リゾート地の豪華なヴィラに歴史的な建物など、特色のあるユニークな物件が数多くあります。そうした物件を探すのもまた利用者の楽しみの1つです。

大人数での宿泊ほどお得に

一棟貸しの物件は、一泊の物件価格での貸し出しとなるため、利用人数が多ければ一人当たりの費用が抑えられることも特徴です。小さな子供を含む大所帯のご家族や、大人数のグループ旅行などで宿泊費をあまりかけたくないときには重宝するでしょう。

長期滞在で現地在住気分も味わえる

宿泊費を押さえられれば、1週間以上の長期滞在もリーズナブルに済ませることが可能です。パリのスタジオアパートメントを借りて、まるで現地に住んでいるような気分を味わう、といった旅も夢ではありません。また、物件貸し出しの際も、オーナーとの連絡は鍵の受け渡しなど必要最低限になるよう配慮されています。家主に気兼ねせず、自由な時間を過ごせますし、仲間とプライベートな時間を持てるのも長所です。
このようなホームアウェイの特徴を生かして、思い出に残る「人生最高の旅」を計画してみるのもいいでしょう。

移住したい土地に実際に滞在してみるという利用法もあり!

憧れのヨーロッパで芸術に囲まれて暮らしてみたい、南国ハワイで海を眺めて過ごしたい――。そんな風に海外への移住を夢見る人にとって、移住計画を立てる時にその場所を下見するのは大事なステップです。日本国内での移住においても、住んでみなければ分からないことはたくさんあるもの。住んでみて初めて気づくことや、さらに移住への強い思いが生まれることもあるでしょう。ホームアウェイならまさに現地の「家」を借りられるので、移住シミュレーションにも役立ちます。

現地住人の方々との距離感が分かりやすい

住んでみてよくわかることの一つに、近隣住民の方がどんな交友関係を築いているか、ということがあるでしょう。観光地ではない普通の住宅地に住んでみれば、外国やよそから来た人に対して親しく接してくれるのか、それともあまり干渉せずにいてくれるのかなど、その土地の普段の顔がより鮮明になるかもしれません。

暮らしの雰囲気を掴みやすい

実際にある程度の長期間に渡って暮らしてみると、暑さ・寒さなどの環境状況や、移動・買い物のしやすさ、治安はどうかといった生活事情が掴めてきます。住みたいと思っている地域をピンポイントで絞り、土地勘を養うのに最適です。海外なら日本食を売っている店があるかや、付近の病院が使いやすそうかなどの点も見逃せません。

その場所に本当に住みたいかを判断できる

もし移住の候補地がいくつかあるなら、一度住んでみてから本当に住みたい場所かどうかを考えてみる、ということがホームアウェイを使えば可能です。家族みんなで1~2週間も暮らしてみれば、きっと様々な意見が出てくることでしょう。いきなり移住するのも勢いがあって良いですが、まずは色々な土地の滞在を楽しんでみるのも良い経験になります。
ここだと思う場所に移住するために、その国や地方にどんなライフスタイルがあるのか、それが自分に合うのかどうかを見きわめる必要があります。ホームアウェイでプチ移住してみてから判断するのも一つの方法です。

憧れの別荘ライフを手間いらずで手に入れる

日本での別荘というと、夏に家族そろって避暑地で過ごしたり、冬にスキー場や温泉地に出掛けたり、といった使い方を思い浮かべることも少なくないでしょう。一棟貸しのホームアウェイなら、こうした別荘のように使うことも可能です。家族総出で宿泊しても様々なメリットがあります。

ペットも一緒に家族水入らずで過ごせる

南は沖縄から北は北海道まで、日本国内だけでも様々な物件があります。アウトドアを満喫したいのか、都市に滞在したいのかなど、それぞれの目的によって選ぶことが可能。一棟貸しの良さはキッチンが使えることですが、例えば滞在地の朝市で新鮮な食材を入手し、それを調理して家族で食卓を囲むといったアットホームな使い方をすれば、さらに別荘気分が盛り上がります。また、愛犬や愛猫を連れて行きたいとなると宿探しも一苦労ですが、ホームアウェイはペットOKの物件を探しやすいのも特徴です。広めの物件や庭がある物件を選べば、愛するペットもきっと喜んでくれるでしょう。

場所を変えても、同じ場所をリピートしてもOK

高級避暑地の別荘は、実際に買うとなるととても手が届かないこともあります。そんな場合でもホームアウェイの物件レンタルなら宿泊可能になるかもしれません。また、一カ所といわず、その時の気分で滞在する場所を選んでもいいわけですから、別荘をもっと気楽に楽しめるようになるのも良い点です。自分で管理・維持をする必要もなく、一棟貸しでプライバシーを気にする必要もありません。本当に別荘を持っている気分になれるのは一棟貸しならではのポイントです。
その他にも、バーベキューができる物件、海外ならプール付きの物件など、アピールポイントのある物件は様々。自分にとっての理想の「別荘」を見つけたらリピート利用するのも良いでしょう。

まるで異世界!お城やお寺で非日常的な滞在を体験しよう

いわゆる一軒家だけではなく、ホームアウェイでは海外のお城や日本のお寺にも泊まれることができます。海辺に建つ要塞のような古塔に、お遍路さんも訪れる古寺など、非日常的な宿泊体験を提供している物件を探すことが可能です。

海外のお城はまるでファンタジー映画の世界!

ファンタジーの世界か、はたまた歴史ドラマの中に迷い込んだような気持ちが味わえる、重厚なお城の物件がヨーロッパで数多く提供されています。中でも、イギリスは古城の宝庫です。森やビーチ、滝などを含む広大な敷地を持つ大規模なお城もあれば、20人以上の宿泊部屋を持ち結婚式もできるという古城に、童話の世界から抜け出してきたような蔦の生い茂る小さなコテージまで、歴史を感じさせる物件が豊富にあります。イギリスのお隣りアイルランドでは、そんなところに滞在できるのかと疑いたくなるような、なんと500年以上も前に建てられた中世の塔を貸し出しています。見た目は要塞風のこの塔に滞在すれば、誰にもまねできない思い出の旅になるでしょう。ちなみにこれらの古いお城、中はリノベーションされていて電気水道に困らないのはもちろん、Wi-Fiも使えるなど、現代の滞在施設と比べてそん色はありません。

日本のお寺や町家ステイで浮き世を忘れる

重厚な雰囲気の海外のお城も良いですが、日本の歴史的建物もまた魅力的な物件です。徳島県では、四国八十八ヶ所巡りをする巡礼者も立ち寄るというお寺が貸し出し物件になっています。そのほか、京都には町家の物件、信州には囲炉裏のある古民家の物件もあります。こうした物件はどれもせわしない日常とはかけ離れた静寂さに満ちています。遊び疲れたら、こうした物件で心静かに過ごすのもまたぜいたくな体験です。

ホームアウェイが価値ある旅の実現を後押し

ホームアウェイは一棟貸しの自由度を生かし、旅先での過ごし方を多様にしてくれます。一流ホテルのような品格の物件でも一人当たりの費用は控えめ。お城などめったにない物件もあり、価値ある旅の実現を支援するサービスと言えるでしょう。

HomeAway(ホームアウェイ)で普段しないような体験を思い出の1ページに入れてみませんか?

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP