民泊JOY

民泊サービスHomeAway(ホームアウェイ)を登録したらまず始めること

世界各国のホストが提供する宿を、低コストで利用ができるHomeAway(ホームアウェイ)のサービスは、日本でも人気があります。ちなみに、こちらのサービスを利用する際には、最初に会員登録が必要です。登録の流れや手続きに必要な情報などについて、ここではまとめていきます。

▼HomeAwayについて詳しくはコチラ
HomeAway(ホームアウェイ)がまるわかり!特徴や使い方、口コミ、料金体系は?

それでは、HomeAway(ホームアウェイ)のサービスについて、登録方法や必要な情報などをみていきたいと思います。

HomeAway(ホームアウェイ)の登録ではどんな情報が必要?

HomeAway(ホームアウェイ)に会員登録をするときには、さほど多くの情報は必要ありません。登録方法は至ってシンプルであり、次のような情報があればすぐに会員登録ができるでしょう。いずれの方法をとる場合も、会員登録に際して費用はかかりません。フェイスブックやグーグルプラスのアカウントを利用する場合でも、許可をしなければ個人的な情報は非公開です。

メールアドレス

フェイスブックやグーグルプラスなどを通さずに直接会員登録をする場合は、自分のメールアドレスが必要な情報になってきます。登録用のフォームには、その他にも氏名や設定したパスワードを入力する欄があります。

フェイスブックのアカウント情報

HomeAwayは、フェイスブックのアカウントを利用して会員登録をすることもできます。この場合は、フェイスブックに登録しているメールアドレスや電話番号、パスワードなどの情報が必要です。この時点で新規にフェイスブックのアカウントを作る場合は、名前や電話番号、パスワードの他に、生年月日や性別の登録を行います。

グーグルプラスのアカウント情報

グーグルプラスのアカウントで会員登録をするときにも、グーグルプラスに登録したメールアドレスや電話番号といった情報が最初に必要です。新たにアカウントを作成するときは、氏名やメールアドレス、G-mailのアドレス、パスワードなどを所定のフォームに入力しましょう。

HomeAway(ホームアウェイ)に登録する際の手順は?


HomeAwayで会員登録をする時の手順は、どのような方法で登録するかによって若干違います。メールアドレス、フェイスブック、グーグルプラスの3通りの方法を取り上げて、少しご紹介してみましょう。

メールアドレスで登録する場合

メールアドレスを利用して会員登録をする際には、まずサイトの新規登録のページに移動します。画面の中央部にある氏名、メールアドレス、パスワードを入力する欄に該当する内容を入力し、水色の「新規登録」のボタンをクリックすれば会員登録は完了です。

フェイスブックのアカウントで会員登録をする場合

フェイスブックのアカウントを利用する場合も、初めにHomeAwayのサイトの新規登録のページにアクセスをしましょう。画面の中央にある「Facebookで新規登録」のブルーのボタンをクリックすると、フェイスブックにログインするフォームが現れます。必要事項を入力し、ログインをするのが会員登録の最初のステップです。フェイスブックのアカウントがない時には、ここで名前や電話番号、パスワード、生年月日などを登録してアカウントを作成します。

グーグルプラスのアカウントで会員登録をする場合

グーグルプラスのアカウントで会員登録をする際にも、フェイスブックの場合と流れは大体同じです。新規登録のページで「Googleで新規登録」のボタンをクリックし、グーグルプラスのログインページへ移動。内容を入力後、グーグルプラスにログインをします。新たにグーグルプラスのアカウントを作成するときは、氏名やメールアドレス、パスワードなどを所定のフォームに入力します。

プロフィールの入力方法は?


HomeAwayに会員登録をすると、自分のアカウントが作成できます。登録した後は、「プロフィール情報」のページから自分自身のプロフィールを入力するのが、1つの流れです。「プロフィール情報」のページでは、例えば次のような項目を入力して利用を進めていきます。

メールアドレスや電話番号を入力

メールアドレスで会員登録をした場合には、通常は自動的にアドレスがプロフィールのフォームに入ります。したがって、内容に変更がない限り、改めてここで入力し直す必要はないでしょう。電話番号については、こちらのプロフィールの欄で登録を行います。メールアドレスや電話番号は、基本的に非公開の情報です。ただ、HomeAwayのサービスから宿の予約を入れた時には、その物件のホストにのみ情報が伝わります。ちなみにHomeAwayの場合、予約を入れる前の時点ではメッセージシステムを通じてホストと連絡を取り合うのがルールになっていますので、予約前にメールアドレスや電話番号といった個人情報が漏れる心配はありません。

自己紹介や居住している国を登録する

プロフィールの欄には、自己紹介を入力するための専用フォームがあります。自分の趣味や興味を持っていること、好きな街などを入力して簡単な自己紹介を行うのが、こちらのフォームです。ちなみにこの欄では、フェイスブックやグーグルプラスに接続することも可能です。居住国の欄には、サービスを利用する時点で自分が住んでいる国をリストから選んで入力します。

性別や誕生日など詳細情報を入力

プロフィールのページの下段には、「その他のプロフィール情報」という欄があります。この欄で入力するのが、性別や誕生日などのより詳しい情報です。こういった情報の入力欄は、いずれもプルダウン式で内容を選べるようになっています。したがって、該当する項目を選んですぐに入力をすることができます。学校や、存在エリア、職業なども任意で入力が可能です。その他、緊急用の連絡先やタイムゾーン、対応できる言語などを入れる欄がありますので、希望があれば情報の登録を行います。
このような項目の入力が一通り終わったら、右下の「保存する」というグリーンのボタンをクリックしてプロフィール情報を更新しましょう。プロフィールには、以上のような個人情報に関するインフォメーションと合わせて写真の登録もできます。

支払い方法はどう登録する?


支払い方法の登録は、アカウントページの「お支払いに関しての設定」をクリックして行います。「お支払いに関しての設定」のページにあるのが、次のような2つの項目です。

国際送金に利用する銀行口座の設定フォーム

こちらのフォームでは、口座を持っている金融機関の国名を選んで、銀行名や口座番号などのより詳しいアカウント情報を登録していきます。このような銀行口座は、利用料金の支払いやキャンセル後の返金などに使用することになるため、ホスト、ゲストを問わず登録が必要です。

料金を支払う際のPayPalの設定フォーム

HomeAwayで予約をした宿の利用料金は、クレジットカード払いが基本です。HomeAwayでは、PayPalのサービスを通じてクレジットカードの決済を行っています。したがって、PayPalのアカウントを持っていない場合は、PayPalに新規に登録をしてアカウントを作ることが必要になってきます。既にアカウントを持っている時には、メールアドレスを入力し、「保存する」をクリックするだけで登録が可能です。

ポイントを押さえれば使い方は簡単!


一度サイトの使い方をマスターすれば、すぐにでも民泊のサービスを利用できるのがHomeAwayの良さです。セキュリティ態勢も整っていますので、個人情報の流出を心配する方でも安心して利用ができるでしょう。必要な情報を準備して、ぜひ登録を進めてみてください。

HomeAway(ホームアウェイ)に登録して、民泊のサービスを楽しんでみてはいかがですか?

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP