民泊JOY

SPACE MARKET(スペースマーケット)がまるわかり!特徴や使い方、口コミ、料金体系は?

SPACE MARKET(スペースマーケット)とは?

SPACE MARKET(スペースマーケット)宿泊施設などの民泊から、フリー会議室などのスペースをレンタル予約できるサービスを展開しています。 民泊やフリー会議室を利用したいゲストと、施設を貸し出したいホストがそれぞれ登録を行っていて、一時間単位や一日単位でレンタル契約を結ぶことができます。会社のイベントや結婚式、研修場所など利用方法も幅広くなっているサービスです。
ホスト側がスペースを掲載したい場合でも、無料で掲載できるようになっています。

SPACE MARKET(スペースマーケット)はこんな人にオススメ

利用方法が多岐にわたっているため、ゲストが借りたいと思う目的によって適した場所を借りられるようになっています
旅行の計画を立てていて、観光地のそばにある宿泊施設を利用したい方には民泊がおすすめスペースになりますし、急ぎの会議を開かないといけないのに会議室が開いておらず、会社の近くでフリー会議室がないか調べたいときなどに活用できます。
また、SPACE MARKET(スペースマーケット)はウェブサイトのほかに、アプリとしても配信されているため、外出中に予約をしなければいけない場合でも、iPhoneやAndroidのアプリをインストールしておくだけでいつでもどこでも気軽に利用できるのです。
民泊サービス「スペースマーケット」をおすすめしたい5つの特徴
宿泊だけじゃない!スペースマーケットでイベントやパーティにも利用できる施設を探そう

SPACE MARKET(スペースマーケット)の登録方法は?

会員登録をする方法は二つあり、一つはメールアドレスを使って登録する方法です。
特に難しい入力項目もなくて、メールアドレス・氏名・パスワード・プロフィール画像さえ満たせば登録が完了します。
二つ目は外部サービスを利用する方法です。外部サービスとはFacebookのことで、Facebookの情報を認証することで登録が完了します。そのため手軽な登録方法となっていますし、Facebookに入力してあるプロフィール情報などを参照されたり、抜き取られたりすることもありませんので、ログインに使用するだけとなります。

SPACE MARKET(スペースマーケット)の使い方

STEP1:探す

まずは使用用途によって掲載物件を絞り込むことができます。掲載されている物件はカテゴリーによって分けられていて、パーティー・会議・イベント・宿泊など使用用途ごとに検索することができます。自分が利用したいカテゴリーをチェックすると、さらに詳細条件を指定することができて、利用したいエリアや価格帯、チェックイン、チェックアウトの時間、利用人数などがあります。
その条件に当てはまる物件をピックアップしてもらえるので、簡単にニーズに適した物件を探し出せます

STEP2:予約する

利用したいと思える物件を探し出せたら、空き状況を確認して予約をすることができます。設備や利用人数などの細かい条件も書かれているので利用前の最終チェックが可能です。
また、設備情報などについて不明な点があれば物件を掲載しているホストの方とメッセージで連絡を取ることができます。返信があるまでの目安時間や、返信率などが一緒に掲載されているため、その物件が安心できる場所なのかどうか判断するための指標ともなります。
実際に予約をすると料金は先払いになり、支払い方法もクレジットカードやプリペイドカードなどを選ぶことができます。Android限定でGoogle Payでの支払いも可能となっています。

STEP3:出発

予約も支払いも済んだら現地を訪れましょう。特に民泊などの場合はチェックインやチェックアウトの時間が決まっているので、時間を守らないと予約をキャンセルされてしまう可能性もあるのです。
サイトには周辺の地図が掲載されているので、それを参考にしながら建物を探してみると良いでしょう。
民泊サービススペースマーケットを登録したらまず始めること
初心者さん必見!スペースマーケットの使い方を簡単に解説

SPACE MARKET(スペースマーケット)のスマートフォンアプリについて

※Androidの画像

SPACE MARKET(スペースマーケット)のスマートフォンアプリはいつでもどこでも利用できるアプリとして、手軽な存在になっています。
特にスマートフォンアプリの場合は自分が拠点としているエリアを登録できるので、エリア内に掲載されている物件情報などをホームに表示できるなどのメリットがあります
またカテゴリーごとに表示されて小さいスマートフォンの画面でも情報を確認しやすくなっているなどの工夫があります。
スマートフォンアプリで予約を行った場合、キャッシュバックキャンペーンや割引クーポンなどがついていることもあるので、インターネットの公式サイトよりもお得に予約できる場合もあります。

iPhone版はコチラ
Android版はコチラ

SPACE MARKET(スペースマーケット)の口コミ・評判

SPACE MARKET(スペースマーケット)はイベントを企画する仕事などを行っている人に喜ばれています。スペースの確保がしやすく、予約方法や料金支払いが明確なため、気軽に借りられるということを魅力に感じている方も多いです。
また、掲載されている写真がきれいなこともあり、行ってみたいと思えるような魅力的な場所が多いことも評価の高さの要因となっています。
スマートフォンアプリを使用している方の中にはロード時間が長かったり、登録方法がわかりづらいといった意見もありますが、アップデートのたびに問題点が改善されているなど、修正対応の早さにも定評があります。

SPACE MARKET(スペースマーケット)の扱う宿泊先の傾向

宿泊施設の利用方法には主に二通りあります。一つは普通のホテルなどを予約するように、一泊できる予約方法ですが、もう一つは時間を指定して宿泊施設を借りる方法です。そのため、旅行先で疲れたけれど次の移動の時間までちょっと時間が空いていたり、観光する時間がなかったりするときに予約できます。
また、掲載されている宿泊施設は国内が多くなっており、ホストとのやりとりも簡単にできるような施設が多くあるのです。
和風から洋風、ゲストハウスのような宿泊施設もあるなど、さまざまな内装のお部屋を借りられます。

SPACE MARKET(スペースマーケット)の安全性

サイトに掲載されている宿泊施設は、すべて身分証明されている施設になっているので、危険な物件というのは一つもありません。その判定も第三機関に依頼しているので、なおさら安全でしょう。それでも不安に思う方は、物件情報を掲載しているホストの方と直接連絡を取れるので、気になる点などがある方はメッセージを飛ばしてみると良いです。あとからメッセージ内容を読み返すこともできます。
こんな民泊は要注意!スペースマーケットで悪質な違法民泊を見分ける方法は?

SPACE MARKET(スペースマーケット)の料金体系

料金体系は掲載されている物件情報によって異なります。時間を指定して借りる場合は一時間当たりの値段で計算されますし、一泊借りる場合においても設備内容などに適した金額設定がされています。
支払方法はいくつかありますが、クレジットカードで支払う方法が一般的です。もちろんクレジットカード以外にもいろいろと支払方法があり、Androidユーザー限定ですがAndroid Payが利用でき、学生の方でもスペースを借りられるように、銀行振り込みに対応しているホストもいます

SPACE MARKET(スペースマーケット)、よくある質問

ユーザーがつまづくことの多い場面は大きく分けると、アカウント登録・施設予約・支払方法の3つです。
アカウント登録でも特に多いのはFaccebookで登録した内容をメールアドレス登録に変更したいといった悩みです。一度Facebookで登録してしまうと変更ができないので、再度メールアドレスで登録するしかありません
予約時の悩みは期限についてです。メッセージやり取りの閲覧期限や予約リクエストの期限などが切れてしまうことがあるので、その際はもう一度メッセージを送信したり、リクエスト申請を出すことで解決できます。
支払方法は料金決済のタイミングについて心配な方が多く、予約のどの段階で支払いが発生するのか気になる人が多くいます。タイミングとしては予約が完了した段階で決済登録がされ、各カードの締め日に引き落としが行われます。
民泊するならスペースマーケット!クーポンをもらってお得に泊まろう

SPACE MARKET(スペースマーケット)、退会の仕方

利用頻度が減って登録し続けておく必要がなくなった方が退会手続きをすると思いますが、退会はアカウント情報から行うことができます。
ただし、退会をしてしまうと登録した時と同一のメールアドレスでは二度と登録ができなくなってしまうので、しっかりと考えてから行いましょう。また、同一データの復元を行うこともできません

12.関連記事

SPACE MARKET(スペースマーケット)について、上記以外の関連項目や記事については以下をご覧ください。

スペースマーケットで、どんなシチュエーションにもピッタリな民泊を楽しもう!
スペースマーケットの予約のキャンセル方法は?キャンセル料は発生する?
民泊費用も経費で落ちる?スペースマーケットで領収書を発行する方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP