民泊JOY

スペースマーケットを利用したらレビューを書こう!詳しい書き方は?

お寺でIT会議、廃校で民泊、採石場でサバイバルゲームなど、普通では絶対にできないスペース体験ができると話題のスペースマーケット 」。あなたはもう、スペースを利用してみましたか?

スペース利用後は、他の民泊サービスでは味わえない素晴らしいスペース体験ができて「あ〜、楽しかった!」と、SNSに写真共有する人も多いはず。スペースの素敵な利用法を知らない友達や知人などにも、とっておきの体験をシェアして、そこでまた話が盛り上がれると2度楽しいですよね。

しかし大切なことを忘れがちではありませんか?
それは、利用したスペースのレビュー。

今や商品を購入したり、美味しいレストランに行ってもレビューを一般的にするようになりましたが、民泊やスペースシェアリングでは他のサービス以上に、あなたのレビューが大切なんです。

「でも…、レビューって実際どんなことを書けば良いかわからない…。」
「この間書こうと思ったら、もう書けなくなっていた…。いつまでに書かないといけないの?」

今回はそんな方のために、スペースマーケットを利用した後のレビューについて、詳しくまとめてみました。

▼スペースマーケットについて詳しくはコチラ
SPACE MARKET(スペースマーケット)がまるわかり!特徴や使い方、口コミ、料金体系は?

スペースマーケットのレビューってどんなことを書けばいいの?


スペースマーケットを利用すると、ホストにレビューを書いて欲しいとお願いされたり、スペースマーケットから「レビューを書きましょう!」というメールが来たりします。

そこでさっそくレビューを書いてみようと思ったけど…実際何を書いたら良いのかわからない…
こんなことってありますよね。

そんな時は、自分が書くレビューを一体誰が読んで、何に役立つのかを知ると書きやすくなります。

【レビューの役割その1】ホストが今後の運営の参考にできる

まずあなたのレビューは、ホストが今後もスペースを運営していく上でとても参考になります。

例えばあるスペースを利用してみて、シチュエーションがとてもよくて素晴らしいイベントができたとしましょう。しかし、スペース自体は素晴らしいのに掃除が行き届いていなかったり、常備されているはずのアメニティが不足していたりしたらどうですか?

イベントは大成功できるかもしれませんが、若干不満点が残りますよね。
もしかしたらそういったミスは、普段は起こらなくてあなたが利用した時にたまたま発生したのかもしれません。

でも、あなたがそれを指摘しなかった場合、ホストは「特に問題なかったようだ」と、問題点に気づかないでしょう。もしそれを「とても素敵なスペースでした!アメニティがちょっと不足していたり、埃が残っていたので星一つ減らしましたが、それ以外は完璧です!」などと軽くでもレビューで触れたら、ホストはそれに気づくことができるはずです。

また、「そういった点もゲストは気になるんだ」とか「こういうアメニティにしたらもっとゲストが喜ぶかも」という風に、さらにサービス向上に繋げることもできます。

ホストはホテルやイベントの専門家ではなく、一般人だからこそ改善点など分からないことがたくさんあります。そのため、 あなたのレビュー一つがホストにとって大切な意見箱なのです。

【レビューの役割その2】他のゲストが参考になる


あなたのレビューは、 そのスペースを利用しようか迷っている、他のゲストにもとても参考になります。

民泊やスペースシェアリングは、一般人がその物件を運営しているため、いわば全てハンドメイド作品のようなもの。そのため、建物の外観や周囲の環境、内装やスペースの雰囲気、そしてホストの人柄やサービスは、実際に利用してみた人にしかわかりません。

スペースの詳細ページには多くの写真が掲載されていますが、他のゲストが欲しいのはそれ以上に「実際に使った人の生の声」なのです。

例えば、あなたが家族のために古民家を予約して、日本の伝統的雰囲気に合わせて、みんな揃って和服で餅つき大会や凧揚げ・羽根突きなど楽しみ、囲炉裏を囲みながら家族団欒できたとします。

そうしたら、そのスペースについて様々な感想が出てきますよね?

  • スペース自体の感想
  • スペースを利用して行なったイベントの感想(スペースとの雰囲気の合致など)
  • ホストの対応や人柄など
感じたことを素直に書こう


レビューを書く基本は、何より 正直に書くこと・嘘は絶対に書かないことが大原則。スペースマーケットの「レビューガイドライン」にも「事実をありのまま書くように」と記されています。

特にホストとゲストが日本人同士だと、お互いの顔や連絡先がわかってしまっている関係で、リピートの可能性や相手の反応を気にして、機嫌を損ねないレビューをしてしまいがちです。しかし、ご機嫌取りだけのレビューはホストにも他のゲストにも意味をなさず、誰のメリットにもなりません。

またもう一つレビューで多いのが、前の人のレビューと同じような内容のレビューをしてしまいがちという点です。
自分より前にそのスペースを利用した人のレビューを見て、自分より様々な点に気づいて細かく書いてあると、それと似たようなものを書いてしまう傾向が、人にはあります。

例えばそのスペースの清潔さについて、前に利用した人は「とても清潔だった」と書いているのに自分は「あまり綺麗に感じなかった」としたら、正直にその通りに書けば良いですね。

しかし、前の人が例えば「部屋の隅の汚れが気になった」と書いていて、自分はそこまで気にならなかったのに「確かにあの汚れは気になる」など、同意見のように書いてしまうのはどうでしょう?
これは明らかに前の人のレビューに合わせてしまっていて、自分が本当に感じたことではありません。

自分が「気にならなかった」と感じたのであれば「確かに部屋の隅に汚れがあったけど、気になるほどではなかった」と正直に書けば良いのです。

このように、レビューを書く時は 他人の意見に惑わされずに、ホストへのご機嫌取りではない正直な感想を書くことが非常に大事なのです。

ゲストも評価される側!スペースマーケットのレビューシステム


レビューは一般的にサービスや商品を利用した人が、そのサービスや商品について一方的に評価を与えるものが多いですが、民泊やスペースシェアリングでは少し違います。

不特定多数の人が予約をしてくる中、 トラブルを回避するためホスト側にもゲストを選ぶ権利があります。
そのため、スペース利用が終わったらゲストがスペースにレビューするだけでなく、ホストが利用したゲストに対してレビューを書くシステムも備わっているのです。

つまり、ゲスト側もスペース利用の仕方について評価されているということ。悪い評価が書かれてしまうと、他のスペースを利用したくても予約否認されてしまう場合があるので注意が必要です。

スペースを利用する自分自身も、ルールを守り常識を持って利用しましょう。

レビューは必ず14日以内に書こう!


レビューを書くタイミングですが、たまに「一度利用した物件なのにレビューが書けない」という方がいらっしゃいます。それはおそらく、レビューを書ける期限が過ぎてしまっていることが原因でしょう。

スペースマーケットでは、 スペース利用後にレビューを書ける期間が二週間(14日)以内と決まっていて、それを過ぎるとレビューが書けなくなります。なので、チェックアウトしたらなるべく早めにレビューを投稿しないといけません。

時間が経てばたつほど、そのスペースを利用した感動や感想などが徐々に薄れていくので、チェックアウトしてスペース利用の余韻がまだ残っているうちに、レビューを書き込んでしまうと良いでしょう。
また同時にホストへ感謝のメッセージを送ると喜ばれますよ。

あなたのレビューはみんなの民泊をHAPPYにする!


日本では民泊やスペースシェアリングについての法整備が整い始めたばかり。そのため、暗中模索のなか運営しているホストが多数います。
同時に、どんな物件やホストを選んだらいいか迷っているゲストも少なくありません。

スペース利用後のレビューは、そんなホストやゲスト達に一定の判断材料を与え、スペース利用の健全化や改善をより促してくれるキッカケになるのです。

あなたが書いたレビュー一つで、多くの人の民泊体験がHAPPYなものになれる可能性があります。スペースマーケットでお気に入りのスペースが利用できたら、必ずレビューを書いていきましょう!

もっと民泊を楽しむために、スペースマーケットを利用して、たくさんレビューを書こう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP