民泊JOY

STAY JAPANでハズレを引かない方法3選!

民泊を選ぶときは何を基準にして選べばよいのでしょうか。ここではSTAYJAPAN(ステイジャパン)でハズレ物件を引かないための方法を紹介していきます。民泊を利用しての旅行や出張をより良いものとするためにも、ぜひ参考にしてください。

▼STAY JAPAN(ステイジャパン)について詳しくはコチラ
STAY JAPAN(ステイジャパン)がまるわかり!特徴や使い方、口コミ、料金体系は?

民泊選びの注意点とは一体何か

民泊を選ぶときの注意点として、「駅や観光地に近いほど利用料金が上がってしまう」ことや、「実際に現地に行かなければホストがどんな人なのかがわからない」ということがあるでしょう。また、民泊物件は国内だけでもかなりの数が存在するので、何を基準にして選べばよいのか初心者ではわからないということもあげられます。

レビューを参考にしよう

STAY JAPANでは民泊の情報がクチコミで評価されているので、その評価を参考にして民泊を決めることができます。クチコミは、情報の正確さ、清潔さ、対応、ロケーション、コストパフォーマンスの計5項目で分かりやすく評価されており、民泊選びの参考になります。

また、評価者のコメントではホストの印象などの細かい情報もわかるので、チェックしておいて損はないでしょう。

アメニティが揃っているのか確認しよう

アメニティとは快適さや住み心地の良さを表す言葉で、ホテルではシャンプーやボディソープ、歯ブラシなど洗面の使い切り小物を「アメニティグッズ」と呼びますが、民泊ではおもに、ドライヤーやアイロンなどの生活用品を「アメニティ」と呼んでいます。

「アメニティが揃っている」とは、自分にとって必要な生活用品が民泊に用意されているかということを指します。例えば、風呂に入った後にいつもドライヤーを使っているのであれば、民泊にドライヤーがなかった時に不便を感じるでしょう。

部屋のタイプを確認しよう

ひと口に「民泊」といっても、さまざまなタイプの部が存在します。例えばホストの住宅に自分専用の個室が用意されているタイプや、マンションの一室をゲストに丸ごと貸してくれるタイプ、他のゲストやホストとのシェアタイプなどに分かれます。

ホストの連絡先は、予約が確定したあとで公開される仕組みなので、予約する前に部屋の下見をすることはもちろん、電話で直接ホストに確認することもできませんが、各掲載ページの「物件の仕様」という項目には客室のタイプや広さなどの情報が記載されています。よく確認して希望条件に合った物件を予約しましょう。

スーパーホストの民泊は頼りになる

民泊を提供しているホストの人の中でも「スーパーホスト」と呼ばれている人達が存在します。スーパーホストとは、民泊に泊まったゲストから高く評価されたホストだけに贈られる称号のことで、この称号を持っている民泊では満足度の高い快適な滞在が期待できます。

スーパーホストになるメリットとは

スーパーホストになるメリットとは何があるのでしょうか、ホスト側とゲスト側の両方から見てみましょう。まず、ホストのメリットはSTAY JAPANの検索結果に表示されやすくなるという点です。

いかに丁重なおもてなしを用意していても、ユーザーに探してもらえなければ意味がありませんが、検索結果に表示されやすくなることで、ますますスーパーホストの知名度は向上します。

また、STAY JAPANから新サービスを先行して案内してもらえるのもスーパーホストの特権です。特別な待遇をいち早く受けることができるので、ホストとしてのスキルをさらに磨くことができます。

ゲスト側のメリットは、やはり何といっても信頼性です。スーパーホストは厳しい検査基準をクリアしてスーパーホストを名乗っている、いわばSTAY JAPANのお墨付きなので、相手の顔が見えないネット上の取引では大きな魅力です。

初めての民泊選びで失敗しないために

初めての民泊選びで失敗しないためには、まずクチコミから評価を確認することが大事です。そして、自分にとって必要となるアメニティが揃っているかどうかを事前にチェックします。

安全性を重視するなら一定の評価を得ているスーパーホストの民泊を利用しましょう。初めての民泊体験が素晴らしいものとなるよう、口コミ評価の高いホストを選んでください。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP