民泊JOY

民泊オーナーのためのサイトTATERU bnbの宿泊施設に予約するには?登録方法を詳しく解説

近年、ますます注目が集まっている民泊。今回は、泊まる側ではなく、オーナー側にとってうれしいサービスTATERU bnb(タテル ビーアンドビー)についての情報をお届けします!アパート経営や民泊オーナーに興味のある方は必読です!

TATERU bnbの登録に必要な情報をゲストとオーナー別にご紹介

TATERU bnbは、身の周りのすべてのものをインターネットで制御するオリジナルのIoT(Internet of Things)システム・「bnb kit」を活用し、民泊運用のトータルサービスを提供している業界初の民泊オーナー向けアプリです。
TATERU bnbの民泊予約を扱っているのはブッキングドットコムや一休コム、エクスペディアなどの大手サイトで、TATERU bnbの民泊に泊まりたいゲストはそれらの宿泊予約サイトから予約が可能です。
予約サイトが同じ民泊物件を掲載していることもあるため、他のサイトで予約が入って希望する日が満室になってしまう場合や、反対に登録サイトでは満室でも他のサイトでは空室が残されている可能性もあります。
また、宿泊するための規約やキャンセルポリシーなどは施設ごとにことなるため予約サイト間では基本的に同一ですが、空室状況や宿泊日による料金の違いが生じるケースもあります。
サイトによっては価格保証プログラムが設定されていますので、TATERU bnbの提供している民泊で気に入った物件が見つかったら、いくつかの予約サイトを比較していみるといいかもしれません。

オーナー向けのTATERU bnbの登録手順は電話番号だけで簡単

オーナーとしてTATERU bnbを利用するには、まずスマートフォン向けの「TATERU bnbアプリ」をダウンロードします。あとは案内される手順に従って登録画面に電話番号を入力するだけで、すぐにサービスの利用が可能となります。
TATERU bnbアプリでできることは幅広く、民泊に最適な土地情報や建物のマッチング、宿泊マーケットのコンサルティングなど多岐にわたります。まだ建物を保有していないオーナー希望者はコンサルタントからチャットで物件の提案を受けたり、IoT民泊における運用方法の説明や分からない点の確認などもできるようになっています。
また、チェックインをはじめとする宿泊者への対応や、宿泊後の清掃といった民泊の運用に必要な管理は基本的にTATERU bnbが全て代行してくれるので、オーナーは建物を建てて運用方法を確認し、あとは売り上げを受け取るだけというシンプルな仕組みです。

プロフィールの入力

会員登録の方法はそれぞれの宿泊予約サイトごとに異なりますので、各宿泊予約サイトの会員登録の手順に従ってください。いずれもメールアドレスなどを使って簡単に手続きが完了します。TATERU bnbの民泊施設を扱っている宿泊予約サイトにプロフィールを登録する際の注意点として、ゲストはチェックイン時に写真付き身分証明書の提示が求められるため、正確な情報を申告する必要があります。

支払い方法の登録

TATERU bnbでは、チェックイン時の前払いが基本です。決済にはクレジットカードのみ利用可能で、各サイトが設定するプランの内容によってはオンラインカード専用の物件もあります。また、カードの名義は宿泊予約者と同じである必要があり、使えるクレジットカードの種類も各民泊施設によって異なりますので、あらかじめ各物件の情報欄で手持ちのカードが使えるかを確認しましょう。

まとめ

TATERU bnb(タテル ビーアンドビー)「アプリで気軽に民泊運営ができる」が謳い文句の民泊オーナー向けのサービスなので、ゲストが民泊物件を検索・予約できるプラットフォームが存在しません
したがって、TATERU bnbが運用している民泊を利用したいときは、あらかじめ各種宿泊予約サイトで会員登録を済ませてからTATERU bnbの物件を検索し、予約する必要があります。
また、チェックイン時にパスポートなどによる本人確認が必須のため、プロフィールは正確に入力するとともに、クレジットカード決済が基本です。予約の前に手持ちのクレジットカードが使えることを確認しておきましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP