民泊JOY

TATERU bnbで予約完了!支払いのタイミングと予約後の流れを確認しよう

民泊業界初の「民泊運用」アプリをリリースして注目を集めているTATERU bnb(タテル ビーアンドビー)。今回は、予約の方法と支払いについてご説明していきます!

予約完了のタイミングはいつ?

TATERU bnb(タテル ビーアンドビー)で希望エリアから条件に適う民泊施設を検索し、スケジュールを設定して空き室が見つかったら、その民泊ごとに記載されている「利用ポリシー」を確認します。予約が完了すると予約確認通知のメールが配信されますので、内容に間違いがないかをよく確認をしましょう。

支払い方法と支払いのタイミングを確認

施設によっても異なりますが、ほとんどのTATERU bnb物件では基本的にクレジットカードによる現地決済となっていて、チェックイン時に宿泊料金合計をクレジットカードで支払います。
利用できるクレジットカードの種類も民泊ごとに異なるので、予約前にお手持ちのクレジットカードが使えるかをよく確認しておかなければなりません。
チェックインができる時間も民泊施設によって異なります。18時以降のレイトチェックインは受け付けていないケースもありますので注意が必要です。到着の3日前までに到着予定時刻を宿泊予定の民泊施設まで連絡するようにしましょう
なお、TATERU bnbの民泊施設では、到着日の7日前の前日までなら無料でキャンセルできる施設がほとんどですが、それ以降に関しては宿泊予定日までの日数によってキャンセル料が発生する場合があります。キャンセルポリシーも忘れず確認しておきましょう。

予約後、宿泊までにこれをしておこう

TATERU bnbの民泊施設では、チェックインの際に写真付き身分証明書とクレジットカードの提示が必要となっています。また、利用者が外国籍の場合は国の定めによりパスポートが必要です。
施設によっては日本人であってもパスポート以外の身分証明書が使えないことがありますので、あらかじめ確認しておきましょう。
TATERU bnbの民泊はアパートメントスタイルの物件で、中にはホテルのようなフロントデスクをもつ施設もありますが、そうでない場合は決められた場所でチェックインを済ませてから鍵を受け取り、宿泊先へと移動します。
設定されているチェックイン時間を過ぎると宿泊の予約を入れてもチェックインができず、翌朝まで入室できなくなることもあるので注意しましょう。
前もって到着予定時間を民泊施設に伝えておくことが必要です。連絡先は予約確認通知メールに記載されているので、その連絡先に電話をして調整をしてください。

まとめ

TATERU bnb(タテル ビーアンドビー)では民泊施設にもよりますが、基本的には予約はサイトから予約を入れた時点で確定し、支払いは現地精算で、クレジットカード払いのみ受け付け可能な物件もあります。
事前にチェックイン時間を知らせておき、現地でパスポートとクレジットカードを提示するチェックインが必要です。設定された時間に遅れると、最悪の場合には泊まれないこともあるので注意しましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PAGE TOP